FC2ブログ
まぁ、独断と偏見で漫画の批評をします
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
第八回 ロトの紋章
 第八回はロトの紋章です。

 あらすじは勇者ロトがゾーマを倒してから100年、勇者ロトの次男カーメンの国にて王に化けたモンスターが生まれたばかりの子供にジャガンという呪われた名を付け魔人王にしようと目論む。しかし、その目論みは崩れ、赤ん坊は「アルス」という聖なる名をつけられ、タルキンらの手により脱出に成功し、仙人の隠れ里に身を隠す。
それから十年・・・アルスは剣の稽古などをしながら健やかに育った。
しかし、魔物がやってきてさぁ大変。何とか倒すがアルスたちは旅立つ事を決意する・・・。

 この漫画は大人気ゲームソフトドラゴンクエスト(以下 ドラクエ)の漫画です。どうやら3と1の間を描いているようです。が、みなさんはドラクエの漫画といえばジャンプに掲載されていたダイの大冒険のほうが先にでてくるのではないでしょうか?
しかし、こちらの方が物語、絵柄共にドラクエらしいと私は思います。作者の藤原カムイ氏の絵もドラクエらしさを出しています。私としては獣王グノン戦は名場面だと思いますね。
ドラクエを知らないまたはあまり好きでないという方でも魔法の説明もあるので安心!主人公が喋らないなんてこともありませんよ。
ドラクエ好きの方も3と1の間の話としてみると面白いですし3の勇者の話もちょびちょび出てきてニヤリとできますよ。
 
ただ最終話がちょっと盛り上がりに欠けるかなぁと思います。


この漫画のオススメ度は
 ★★★★☆ 3.5 

最後の方の展開で少々評価が落ちますが、ドラクエ好きの方は必見ですゾ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。